Home » Bフレッツとフレッツ光ネクストの違いは?

Bフレッツとフレッツ光ネクストの違いは?光回線の開設サポート


 Bフレッツの後継サービスとして登場したのがフレッツ光ネクストです。
 
 フレッツ光ネクストは次世代ネットワーク「NGN」を利用しているため、利便性や安定性、信憑性を備えていて、セキュリティなどのオプショナルサービスが強化されています。
 
 さらに、最大速度が下り200Mbpsとパワーアップ(※ハイスピードタイプ)しているのも特徴です。最大1Gbpsを契約世帯でシェアする方式なので自宅でのスピードが今までより格段に速くなっています。
 
 また、リアルタイムでの安定的な通信が可能なため、ひかり電話・フレッツテレビも利用でき、インターネットをより便利・快適・安全に楽しむことができます。

 フレッツ光ネクストは今後さらに特徴を活かした新サービスが出てくる可能性があります。そのような意味では将来性があるサービスです。
 

フレッツ光ネクスト Bフレッツ
提供開始時期 2008年3月 2001年8月
自宅内での回線速度 最大200Mbps 最大100Mbps
NTT収容ビルから自宅までのアクセス回線の帯域 最大1Gbps
※1Gbps=1,000Mbps
最大100Mbps
インターネット接続
ひかり電話
ひかり電話の利用が可能
×
セキュリティ対策
※不正アクセス、フィッシング詐欺、スパイウェア対策など

標準装備
×
ひかりTV
ひかりTVでの地上デジタル放送視聴 ×
セッション数 2 2
最大接続台数 制限なし 5
Post-Plugin Library missing