Home » フレッツ・テレビ

フレッツ・テレビ光回線の開設サポート

フレッツ・テレビとは

 フレッツ・テレビは、アンテナ要らずで地デジやBS放送が受信できるサービスです。

 月額料金も682.5円と格安で、戸建の場合だと1家で複数台のTVを利用しても、利用料金は変わりません。

 地デジへの切り替えをお考えの方におすすめです。

フレッツテレビの料金

フレッツ・テレビの特徴

安定したテレビ映像

 テレビアンテナを使わないので、悪天候や、高電圧・高層ビルの近くでも、きれいな画像が安定して観られます。
電波状況の影響を受けない

複数台のテレビならもっとおトク

 家に複数台テレビがあっても、光回線1本で家中のテレビを地デジ対応にすることができます。
 
複数のテレビもオトク

専用端末不要

 地デジに対応したテレビがあれば、チューナー等の専用端末は必要ありません。テレビ裏の面倒な配線ともおさらば!
 
チューナー不要

アナログ放送終了後もアナログTVで受信可能

 「フレッツ・テレビ」は、デジアナ変換(デジタル→アナログ変換)に対応。2011年7月24日以降も、今持っているアナログTVでそのまま地上放送の受信が可能です。

デジアナ変換

多彩なチャンネル

 通常、テレビの放送と言えばNHK、民法合わせても数チャンネルしか選択の幅がありませんが、フレッツテレビのオプションであるCS放送に加入すれば180チャンネル(+ラジオ100ch)以上の番組を楽しむことができます。

オプションチャンネル

 ※テレビ1台ごとにスカパー!光のCSデジタルチューナー(レンタル)が必要です。
 ※コースにより、視聴できるチャンネルは異なります。
 ※CS放送は別途料金がかかるオプションサービスです。

フレッツ・テレビの提供エリア

NTT東日本

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、福島県、北海道の各一部地域です。

NTT西日本

大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、岐阜、三重、徳島の各一部地域です。

(平成23年7月 現在)
 ※サービス提供地域であっても、アクセス回線の設備の状況等により、
  すぐにサービスの利用ができない場合もあります。
Post-Plugin Library missing