Home » 価格の構成

価格の構成光回線の開設サポート

初期費用と月額使用料

初期費用契約料工事費用

月額使用料回線使用料機器利用料プロバイダ料金
 (※ファミリータイプの場合、これに「屋内配線利用料」が加わります)

光回線を利用するためには、

①開設工事費などの初期費用

②毎月の月額使用料

が必要となります。

①の初期費用は、「契約料」と「工事費用」で構成されています。

②の月額使用料は、「光回線使用料」と「機器利用料」、「プロバイダ料金」から成り、
オプション(ひかり電話、ひかりテレビなど)を利用する場合は、別途オプション料金が加算されます。

※(追記)料金明細における月額使用料の表記変更について
これまで「フレッツ光」の月額使用料は「フレッツ光利用料」、「回線終端装置利用料」、「光屋内配線使用料」等の複数の内訳で構成されていましたが、「フレッツ光利用料」に一本化されました。(NTT東日本:平成24年9月1日、NTT西日本:平成24年10月1日より)

Post-Plugin Library missing